FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーチルの入れ歯

今回は歯医者の話をします。


【ロンドン共同】第2次大戦中の英国で挙国一致内閣を率いたチャーチル元首相の入れ歯が29日、英東部で競売に掛けられ、1万5200ポンド(約200万円)で落札された。英メディアが報じた。さまざまな名演説で戦時中の英国民を鼓舞したチャーチルは、入れ歯がなければ演説の歯切れが悪かったとされ、英PA通信は、この入れ歯は「ナチスとの戦いの重要な武器だった」と伝えた。
(gooニュースより引用)

とニュースにありました。

この入れ歯を見る限り
おそらくこれは食事をする時に利用するものではなく
演説をする時に周りの人の目を気にした審美目的の入れ歯だったのではないかと想像出来ます。

この入れ歯では機能的ではないので故障しやすいはずです。

もう一個スペアがあると他の記事では書いてありましたが

壊れた時に使用する審美的な入れ歯だったのか
食事の時だけ使う入れ歯だったのか
どっちかでしょう。
ひょっとしたら他にも入れ歯があったかもしれません。

入れ歯自体の話をすると
今の日本では自費治療の入れ歯になり、値段で言うと20万~50万程ではないでしょうか?
これが200万というのは高いのか安いのか・・・・・


個人的には安いと思います。
これだけ有名な人が愛用したものなのでもう少し高くてもよさそうなものですが


ただ、鑑賞用にはむかないだろうからこんなもんかなとも思います。




自分の入れ歯のをオークションされるって
チャーチルはどう感じてるでしょう





入れ歯
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。